よく受ける質問

今回は皆様から良く受ける質問に関して書かせていただきます。

 

 

 

 

まず、一番多い質問が「賃料下がりますか?」というもの。

 

こちらに関しては、物件、所在地、契約内容、現賃料等によるものが大きいですが、

 

言えることは、どの物件も下がる可能性はあるということです。

 

(一部例外として、定期借家契約で賃料改定条項が排除された契約もあります。)

 

 

 

 

賃料を下げるのが難しそうな物件であっても、

 

下げて欲しいと言うことに関しては法律で認められています。

 

実際に下がるかどうかは、やはりその進め方が大切になってくるため、

 

成功率の高いプロ(賃料減額会社)にお任せすることを推奨します。

 

 

 

 

次に多い質問は、「賃料減額を外注することによるリスクはあるのか?」といった内容です。

 

こちらに関して言えることは、リスクは無いということです。

 

信用のおけるプロに任せることでオーナーとの関係性が悪くなる、

 

解約しなければならなくなる等のリスクは全くありません。

 

また、賃料減額会社の多くは成果報酬といった形をとっているため、

 

下がらなかった場合に支出が増えるといったリスクも無く、安心して依頼できます。

 

 

 

 

他にも何か質問してみたいということがあれば、

 

一度、賃料コスト削減ナビの運営事務局にご相談ください。

 

賃料値下げ交渉、賃料減額に詳しいスタッフが、丁寧にお答えいたします。

 

shutterstock_77358265

 

 

 

 

estimateよくあるご質問

 

 

estimate賃料減額交渉が可能な物件とは

 

 

 

 

カテゴリー:賃料減額・賃料交渉ノウハウ