賃料交渉業者を活用する方法

【多物件保有】賃料コンサル選びに迷っているなら、物件数を限定してお試し交渉してもらおう

外注をお願いしてみようかなぁと思っても、どんな賃料減額コンサル会社に頼めばいいのか、   迷っていらっしゃる企業の方は多いと思います。見えないサービスを評価するのは、とても難しいです。           複数物件があるなら、物件を限定して交渉させてみましょう   賃料... 詳細を見る

賃料交渉業者を活用する①~外注すべきか内製化すべきか

経営者ならびに管理部門の方にとって、経費削減は重要なミッションの一つだと思います。   その中で賃料の削減は大きなインパクトがあり、社内環境やモチベーションに悪影響を与えない、   非常にメリットの高い経費削減の手法です。       「賃料のコスト削減を進めよう」とまでは決められるのですが、この業務... 詳細を見る

賃料交渉業者を活用する②~賃料コンサル会社の選び方

賃料減額交渉を外注しようとするならば、まずは業者選びが必要となります。   Googleで「賃料減額」などのキーワードで検索すれば100社以上のコンサル会社が出てきます。   あまりにも内容の薄いホームページの会社ならば対象外となると思いますが、   ホームページだけではどの会社が良いかわかりません。   &n... 詳細を見る

賃料交渉業者を活用する③~賃料コンサル会社に依頼する流れ

依頼する賃料交渉コンサル会社が決まれば、下記のような流れで進めます。     ① コンサル業務委託契約を締結します。   対象物件は何か、どのような業務を委託するのか、期間はいつからいつまでか、   報酬はいくらか、想定外のトラブルが起こった場合はどう対処するのか、、、   そのようなことを取り... 詳細を見る

賃料交渉業者を活用する④~地主との関係が悪化?トラブルを回避する

外注を敬遠する管理部門の方に多いのが、「トラブルが怖い」というものです。   「賃料交渉」という言葉に、強硬に論破するというイメージがあり、賃貸人(大家、地主、ビルオーナー等)の感情を   逆なでするイメージがあるのだと思いますが、決してそんなことはありません。       ただ実際にトラブルが頻発し... 詳細を見る

優良な賃料減額コンサルを見極め方を、こっそり紹介します!

  賃料減額コンサル会社は、全国に130社以上(当社調べ)もあります。   ただでさえ馴染みがない職種な上に、頼んだ方がいい程に優良かどうかを判断するには至難の技です。        賃料減額コンサル会社一覧       また、何十年も前から交渉コンサルをしている大手から、片手間で請け負ってい... 詳細を見る

賃料削減交渉を外部コンサルに委託するか社内で実施するか

自社で賃料削減交渉をする場合、店舗運営している会社であれば、   店舗開発部や営業部などが行うことが多く、   一般的な事業会社であれば、総務部などが行うことが多いようです。         当たり前の話ですが、外部コンサルに委託すれば   コンサルティング報酬が発生しますので、   この報酬... 詳細を見る

これ以上賃料は下がらないのではないか

賃料減額に取り組みにくい理由の一つとして、   「●年前に減額に応じてもらったので、さすがにもう無理だと思う。」   という話をよく聞きます。果たしてそうなのでしょうか。         答えはNOです。         一般的に、契約期間が10年や20年の長期契約の場合... 詳細を見る

弁護士や司法書士が賃料交渉ビジネスに参戦

賃料交渉業者の一覧を新しくしたのですが、   2年前のそれを比較してみると、士業の方のビジネス参戦が増えました。         弁護士や司法書士の方々が、本業以外のところとして、交渉代行業をやられるケースです。   そもそも契約に関する交渉は弁護士や司法書士がやる業務であるため、   その方々の参戦が増加... 詳細を見る